2012年4月8日日曜日

銀座のケンカ 大陸弾道ミサイル 等

一昨日の夜のことですが、銀座でケンカを見かけました。
場所は数寄屋橋交差点から少し離れた、バス停の前。
時間は11時頃かな。4対5のケンカです。
4人組の真面目そうなサラリーマン男性たちに対して、5人組はガラが悪い。

中でも30歳近くで茶髪、スーツを着たヤンキーといういかつい風貌の男がいましたが、こいつの態度が大変不愉快でした。
「オイコラ、おめぇはどういうつもりだ? ただじゃおかねぇぞ、この野郎!!」
とか怒鳴りながら、真面目グループを何度も突き飛ばしてるし。
ガラの悪い方は、スーツ着ててもまともなサラリーマンには見えません。
投資用マンションをうりつけてる不動産屋っぽい、とは友人の弁。

暗がりで揉めていたので、そばを通り掛かって初めてケンカに気がつき、慌てて仲裁に入りました。
真面目グループを小突いていたので、その間に身体を割り込ませ、
「ケンカはやめましょうよ」
と落ち着かせようとしたのですね。

ところがガラの悪い方が、私にからみはじめ、しかも真面目グループの2人の方も
「俺達のなにが悪いの?」
と歯向かい初めて、収拾がつかなくなりかけます。

真面目グループの1人が「自分に任せてください」と言って、ひたすら頭を下げ始めました。
90度近く頭を下げて「申し訳ない」と繰り返します。
立派なもんです。私はできないなぁ。
肩がぶつかって、その時に謝らなかったようなんですが……。

その場を離れ、少し離れた位置から友人とともに見守っていました。
しかし、15分ほど揉め、ガラの悪いほうがますますヒートアップし始めます。
警察がこないので、走って交番に向い警察を呼びました。
他の通行人からも通報があったらしく、パトカー3台がやってくる騒ぎになりました。

野次馬に混じって様子を見ていましたが、警察って、案外仕事しないものですね。
警察の目の前で、真面目な方をガラの悪い男が突き飛ばしたのが見えたのに、
「まぁまぁ」
とか言いながら、仲裁するだけ。
ガラの悪い方が、警察に紙を丸めて投げつけても、怒ろうともしません。

結局警察は、彼らを警察署に連れていこうともせず、その場をおさめてしまい、後、2つのグループを帰してしまいました。
ガラの悪い方は、路上に停めていた外車風の大きな車に乗って去って行きます。
うまくその場はおさまりましたが、なんだかなぁ。
正義が守られた、というカタルシスが得られず、釈然としません。
あのヤンキー、そのままかよ。

その後、真面目グループがその場を去って行くのとすれ違いました。
ぐったりしているかと思っていたのですが、さにあらず。

「いやぁ、おもしろかった」
「おれ、あんなの初めてだよ」
「興奮したな!!」
まさに意気揚々といった晴れやかな表情で、その場を離れていったのです。

警察には少々失望しましたが、彼らの友情のお陰で、さわやかな気持ちになりました。
彼らがうらやましかったです。
ケンカの時に協力してくれる友人がいるって、いいですよね。


本日気になった記事はこちら↓
大陸間弾道ミサイルの脅威が騒がれています。第二次世界大戦時にロンドンを恐怖のどん底に陥れたのは、なによりも迎撃不可能なV2ロケットでした。これだけIT技術が進んでいるのですから、自衛隊も、人から機械へと戦闘力を切り替えていくべきでしょう。そのために、日本にもロケットの開発に、もっと真剣に取り組んでもらいたいものです。


山梨県衛生薬務課は、すし店「若鮨」の本店(甲府市国母)で食事した20歳代~30歳代の男女12人が、ノロウイルスが原因の食中毒を発症したと5日発表した。(中略)12人は3月26日、別々の3グループごとに同店でにぎりずしを食べた。
食中毒は怖いですね。普通の腹痛ではなく、死ぬような吐き気に襲われ、体中に力が入らなくなるそうです。チェーン店なので、衛生状態には気を使っていたはず。とすると、種類のよくわからないような具材をネタに使ったのかも。


アラスカ沖で違法操業している漁船を撃沈したのかと思ったのですが、そうではない様子。
津波で被災し、アラスカ沖を漂っていた一隻の漁船を廃棄する作業だそうです。こういうの、本来なら、日本政府が責任もって廃棄しなくてはならないもののはずですが……。

アメリカには、しばらく頭が上がりませんね。


急いで調べないと、と思って読み始めました。
しかし、
SafariかFirefox経由で感染するので他のWebブラウザは現段階では調べる必要がありません。
と書かれていたので、どうでもいいことが分かりました。
Google Chrome最強ですね。


ジョブズなんて、ライバルに対しては常に怒っているイメージがあります。
自己中心的で、自分の思い通りにならないことを決して許さない独裁者タイプ。
彼が怒っている? 普通でしょ。だからどうしたの? ってなもんです。



0 件のコメント :

コメントを投稿