2012年6月30日土曜日

財務省はほんとうにバカなのか

消費税増税法案が衆議院で可決されました。

小沢、鳩山氏ら民主57人が反対票 消費税法案が可決

このことについて、民主党を攻撃する論調が大半を占めています。私の友人・知人も軒並み憤っております。
まことに10%もの増税など正気の沙汰ではありません。毎日少しずつ、余分なものを奪われていくよううな脱力感のために、ただでさえ景気の悪い日本の景気は、さらに悪くなるかもしれません。

友人も、「なぜこんな馬鹿げたことをするのだろうか」
と私と食事をしながら、猛反発していました。

ただし、その時に私が友人に話したことは、たぶん他の多くの方々の反発を食うようなことです。

「みんな、民主党……いや、今回の消費税導入を主導した財務省のことを、バカだ、バカだ、というけれども、少なくとも彼らは経済のプロで、私たちよりも数段頭がいいことは確かだ。消費税が景気をアップする妨げになると直感的に誰もが思う。でも、彼らには、その先、さらに先を見通した、戦略があるのかもしれない」

というようなことです。

これが、何の実績もないことならば、単なる根拠のない信頼感に過ぎません。しかし、現在の状況と、過去の論調を比べてみてください。数年前、サブプライム・ローンの問題が発生する前まで、さかのぼってほしいのです。その時、日本の財務省は、どのように批判されていたでしょうか。

金融自由化が遅々として進まず、規制緩和もなかなか進展しない日本は、世界の発展からとりのこされている、という批判の嵐にさらされていたのを覚えていますか? 欧州はユーロ圏を作り、域内の経済交流を活発化。アメリカとイギリスはひたすら金融大国へとひた走り、世界の投資資金は、中国のような新興国に怒涛のように雪崩れ込んでいました。その波に乗り遅れた日本のことを、世界中が「日本病」などと揶揄していました。

ところが、現在はどうでしょうか。行き過ぎた金融のグローバル化によって、金融恐慌が連鎖的な反応を起こすようになりました。サブプライム・ローンやリーマン・ショックといった大規模な信用収縮がきっかけとなって、世界中に恐慌のような不安定な状態が広がり、ギリシャなどでは政情不安が広がり、ヨーロッパ第四位の経済規模のスペインでは、若年層の失業率が40%近くにまで上がるほどの、大不況となっています。出口が見つからない状況の中で、ガラパゴス化を貫いた日本の景気は比較的安泰し、世界中のマネーが日本の国債へ向かっているのです。

変わることも大切だけれども、変わらずに原理原則を愚直に守る手堅さも必要だった、ということでしょうか。日本の金融当局は、世界中からバカにされながらも独自の道を歩んだ結果、現在、世界で最も信用力のある通貨をつくりあげているではありませんか。しかも、失業率の低さは諸外国の中でもトップクラスです。もしも財務省が、現在を見越して日本の財政運営をおこなってきたのだとしたら、大変な能力を持っていると思いませんか?

今回の消費税増税法案については、私も大変腹をたてております。私の生活が苦しくなるからです。しかし、財務省には信頼をおいておりますので、腹を立てながらも、受け入れようと考えているところです。


本日読んで、気になった記事はこちら。↓
★ 音引きと促音をやめるとジャパニーズ・イングリッシュ臭さが抜ける
これはとてもいい記事です。試しに私も音引き、促音をやめてみたところ、自分でも驚くほど、英語の発音がよくなりました。日本人の感覚で必要だと思ってしまう音引き。今後はできるだけ、英会話から排除していこうと思います。



★ 南アフリカの学生が「水いらずの風呂」発明、途上国での活用も
アルコールをベースとしたものでしょうか。垢が本当におちるのかとか、いろいろと気になりますね。もっとも、水入らずの風呂はなにもこの学生の専売特許ではなく、日本のように大量に水をつかうことのできない砂漠地帯では、砂で体を洗うなどの、水入らずの入浴法が伝統的にあるそうです。



★ なぜジョブズはおサイフケータイ不要と見抜けたのか?
理由が書いているのかと思ったのですが、タイトル通り、インタビューに答えた元アップルジャパン代表にもわからないのだとか。そんなに難しい話ではないと思うのすけれどね。

アメリカではカードがおサイフ携帯の代わりをしています。日本ではクレジットカードがあまり普及しておらず、それがおサイフ携帯の流行につながりました。しかし、アップル社としては、気軽にiTunes Storeで買い物をしてもらうためには、必ずクレジットカードの登録をしてもらわねばなりません。むしろ、iPhoneをつかうためにも、クレジットカードを所有してもらわねばなりません。それを妨げるおサイフ携帯を、許すはずがありませんよね。



★ 呼吸を変えるだけ!台風が原因でおこる「体の不調」解消法
気圧が変化することで、人間の体調に多きな影響をあたえるのには、理由があるのだそうです。気圧などは眼に見えないために、影響を過小評価してしまいがち。呼吸法の改善などで、ぜひ乗り切りましょう。



★ 「羊が1匹…」では眠れない?理由は日本語に
羊は英語でsheep。これがどうやら、睡眠にはよいようです。心が安定する言葉があり、日本語のヒツジには、どうやらその手の効果がないのだとか。



ところで、現在のスタイルになって、はや3ヶ月経ちましたけれども、明日からちょいと趣向を変えてみようと思います。



0 件のコメント :

コメントを投稿