2014年7月17日木曜日

セミナーや研修会を主催したいときに役立つサイト「イベントフォース」

情報を発信してみたい、と考える人が、私の身の回りに増えています。

学んで身につけたいろいろな知識を、他人に伝えてみたい、と考えるようになった友人がボチボチと出てきたのですが、これは年齢が関係しているのかも。

知識をどうやって身につけようかと悪戦苦闘していた20代までに比べて、30代になると、やや余裕が出てきます。今度はその知識を他人に伝えていきたい、という欲求が出てくるのかもしれません。

セミナーや研修会の主催者になるのが方法としては王道でしょうが、セミナー仲間などがいない状態で聴衆をどうやれば集められるのかは、みなさん悩むところでしょう。
  • ブログを活用してイベントを告知する
  • mixiなどでイベントを主催する
  • Facebookでセミナーを開催する
などが考えられますが、リスク管理のために、普段のSNS活動と、主催するセミナーとを分けたい、と考えている人にとっては、どれも今ひとつだです。

――普段使いのSNSでは、会社の愚痴を匿名で書いているけれども、仕事でJavaScriptを使っていてjQueryを習得した。他人に教えることで、知識の定着をねらいたい――

匿名と実名とを使い分けられることがネットのいいところ。イイトコどりをしたいと思う欲張りのために、セミナー告知だけができる、良いサービスはないだろうか?

……と思って探しているうちに見つけたのが、下のサイトです。

★ EventForce

なかなかおもしろそうです。それに、面白そうなセミナーがいろいろと探せそうなのも嬉しいですね。

実はこのサイト、私がコーヒーミーティングで出会った人から教えてもらったものでして、そのときにメモに書き留めていたのに、忘れていたものでした。

最近、メモが出てきたために、ここでついでにみなさまにご紹介しようと思ったまでです。

……実のところ、私もまだ参加したことはないのです。
一度オーディエンスとして参加して、使えそうならば自分も研修会などを主催してみようかな。

0 件のコメント :

コメントを投稿