2014年7月11日金曜日

一人暮らしの人向け カネがなくても買うべき 必要なものリスト

都会で10年以上一人暮らしをした者として、下記事には物足りなさを感じます。

★ 新卒1,2年目に自己投資してQoL上がったもの

★ ひとり暮らし用「高くてもこれ買っとけ」リスト

一人暮らしの人向けにお勧めの物とは何か、ネットの一部で盛り上がっているようです。

でも、上の記事の作者は小金があってオシャレな家に住んでいるような層をターゲットにしているのか、
「これだけは、カネがなくても買っておけばよかった!」
という切実な情念が、記事からただよってこないのです。

「これ、必要なのかな、贅沢じゃないのかな……」
と悩んでいる、それほど裕福でもない一人暮らしの人のためにこそ、この手のリストは作られるべきではないのか。
「贅沢じゃないよ! 必需品だよ! 買った方がいいよ!」
と背中を押してあげるような、リストを作りたい。

そう思いまして、下記にリストを作成してみました。

1.除湿機


買ったのは、一人暮らしを初めて5年目だったでしょうか。

築年数の古いアパートに住んでいたためか、いくら清潔にしても、現れる黒いヌメヌメした悪魔にゲンナリしていたとき、ネットで、
「除湿機が効果的」
と絶賛されている記事を読み、購入を決意。

効果テキメンとは、このことでした。築35年の狭い汚い木造アパートなのに、その年から、ゴキブリがまったく現れなくなったのですから!

だから、貧しい人にほどオススメする商品です。過去にも何度か記事にしたことがあります


2.折りたたみベッド


部屋で一番面積を占有するのが、ベッド。それが嫌で、ベッドではなく布団を利用している人も多いようです。

でも、私はオススメしません。なぜなら布団は上げ下ろしのたびに綿の繊維が切れて宙をただようため、部屋がホコリっぽくなるからです。

その上、夜は汗を吸い、日中は押入れにしまわれるために、ベッドよりも湿っぽくて不健康。布団の上げ下ろしも面倒です。毎日のことならば、出来るだけ手間暇かけないほうがライフハック的と言えましょう。

そこでお勧めするのが、折りたたみベッド。折りたためば場所を取りませんし、丈夫です。簡単に移動もできます。これは本当にいい買い物でした。

3.マットレス


さて、上記のベッドに直接、布団を敷いて寝ていた私ですが、数年経って困ったのが腰痛です。

支える板にヒビが入り、腰が沈み込むようになったことや、板の硬さが骨に響いてきたことが原因でしょう。

バカでした。マットなんて必要ない、と思って布団の下に何も敷かなかったことが、敗因です。もしもこれがあれば……と思いながら、いつもアマゾンでこの商品を眺めていました。

今は贅沢をして高価なマットレスを使っていますけれども、上記の物のほうがコストパフォーマンスとしては、いいかもしれません。

4.空気清浄機


私、ハウスダストに弱いアレルギー性鼻炎なので、空気清浄機がないときは、掃除をしますとクシャミが止まらなくなり、ひどい時は翌日休むハメにおちいっていました。

ところが、空気清浄機と、後ほど述べます掃除機のお陰で、クシャミから開放されました。

空気清浄機は、アレルギー持ちには必需品だと思います。


5.掃除機


ダイソンの掃除機です。

CMではよく観ますけれども、それまでは国産を愛用している愛国者なので、買う気はなかったんです。ところがたまたま知人から強力にプッシュされまして、使ってみて……惚れ込みました。

まず、排気が臭くありません。寒い日や蚊の多い夜、窓を閉め切って掃除をする時に便利です。集塵袋がいりません。そして何より、超強力な吸引力。ゴミやホコリが次々に吸い込まれていく様子が目に見えることに感動します。

ダイソンの掃除機は、本当にすごかったです。




以上、一人暮らしの方向けお勧めの商品を5点、紹介いたしました。

ちょっとしたものがあるのとないのとでは、生活の質が大きく異なります。上のリストの中では除湿機がとにかく、絶対買って損がないので、騙されたと思って買ってみてください。

0 件のコメント :

コメントを投稿