2014年2月13日木曜日

過去記事のタイトルを変えれば、PV数が変わるのか

2年以上ブログを毎日書いていますと、コンテンツ的に充実していきます。しかし、それが読まれないことには、単なる不良債権のようなものです。資産であっても現金化出来ない不良債権と同じように、過去の情報も、読まれないならば価値はありません。

ですから、少し気合を入れて書いたのに、ほとんど読まれない記事があると、悲しい気持ちになります。たとえば、下記記事。

★ http://www.amakanata.com/2012/10/blog-post_28.html

これを「彼女をゆっくり、休ませてあげたい……」という題で記事を書きましたが、PV数は189ほど。それはそれで嬉しいのですが、もちっと伸びてもいいんじゃない、と思っていました。外国のCMの紹介記事なので、読んでもらえれば、面白いと思ったのですが。

だからといって、テコ入れをどうすればいいのか分からずに放置していたところ、下記記事を読んで活目。

★ 過去記事のタイトルを変えるだけで検索流入が倍増した話とそのやり方
SEO関係の情報で、タイトルは大事!というのはよく目にしていた。新しく書く記事のタイトルは工夫するようになっていたけれど、過去記事のタイトルを変えて効果があるのか不明だったし、その時間があるなら新しい記事を書いた方がいいと考えていた。
しかしSEOで食べている友人からの一言であり、昨年末に過去記事のタイトルを一挙に変更した。1000記事くらいあったので想像以上の時間がかかったけれど、その結果・・・
検索流入が倍増した!!!
そこまで変わるんですか?

さきほどの記事のタイトルを、たとえば、より記事の内容に沿ったものにすれば、もっとアクセス数が増えるのかも? と思って下記のようにタイトルを変更しました。

★ 老婆が復活して何度も死ぬ理由とはなにか (海外CMの紹介)

過去記事タイトルを少しずつ修正していくことでPV数がどう変わるのか。実験をしてみます。


0 件のコメント :

コメントを投稿