2014年1月30日木曜日

高級住宅地・白金高輪のマンション(56.16m²)の家賃が安すぎる! 【6万5千円/月】

家探しをしていて一番の醍醐味は、掘り出し物を見つけることです。時々驚くような物件が、こそっと紹介されていたりします。

白金高輪といえば「シロガネーゼ」の語源ともなった大変な高級住宅地です。
都心3区に点在する高級住宅地の中でも、最も由緒正しいお屋敷街の性格をもっているのが、高輪から白金に広がる高台である。江戸時代の武家屋敷、近代の華族・要人の邸宅、現代では最高級グレードのマンション。その時々の主役たちがここに住み、最高峰の生活を享受する。そして今でも過去の名残を保ちながら、主役であり続けているのである。
当然家賃もそれなり。普通、50㎡以上の物件ですと、家賃は月額15万円以上するのが当たり前です。しかも駅から徒歩1分の物件ですと、もっと高くなります。

ところがなんと! それが月に65,000円で借りられるのです!!



★ 賃貸マンション 白金高輪駅 1分 12階 3LDK
交通:東京メトロ南北線 白金高輪駅 徒歩1分
所在地:東京都港区高輪1丁目
賃料 6.5万円
管理費等:なし
敷金:2ヶ月
礼金:1ヶ月
思わず二度見しました。間違いだと思いました。でも、どうやら嘘じゃなさそうです。

いったいどういうこと?!

まずはここの詳しい住所を調べることにしました。どうするか? この周辺の高級マンションならば、必ずネット上に情報があるはず。
この写真を元に探せば、かならずみつかるはずです。
……5分後に発見しました。

★ 港区高輪1丁目地上12階建高級分譲マンション 「パシフィック高輪マンション」

東京都港区高輪1-3-1にある建物で、間違いないようです。素晴らしい。

しかもこの建物、12階建てです。そうしますと、住めるのは「最上階」ということになるではありませんか!!

よし、ここに住もう!!

興奮しながら、目を皿のようにして条件を再確認しました。すると……「契約期間 2014年12月31日まで」の文字が見つかったのです。

……ああ、そういうことか。

ようやく合点がいきました。多分、このマンションの持ち主は、どこか海外などの、遠くに旅に出たのでしょう。彼女が戻ってくるまでの10ヵ月、ただ空き家にするのももったいないので、その間だけでも他人に貸そうという、そういう話なのでしょうね。

ここに住むのは、あきらめました。確かに安いものの、10ヶ月で転居しなくてはならないのは面倒です。残念でした。

でも、たとえば大学生が、東京に慣れるまでの間、ここに短期間だけ住む、という選択はありだと思うのです。周辺に住むのはお金持ちの一流の人々でしょうから、人生で最も多感な時期を一流の人々に囲まれて過ごすというのは、のちのち、大きな財産となるはずです。

これほど素晴らしい物件はそうそうありません。大学に入学後の転居先を探しているならば、ぜひ検討の材料とすることをお勧めします。


※あ、くれぐれも、「大島てる」でこの物件の住所を調べたりしないでくださいね。

0 件のコメント :

コメントを投稿