2013年4月8日月曜日

50歳でも若いまま

先日、
★ こんな美女の年齢が50歳とかありえん・・・
という記事を読んで驚愕しました。

これで50歳?!
さすがにこれは嘘だろ?! と思いまして、いろいろと調べてみました。
……どうやらほぼ、本当のようです。

この女性の名前は、エル・マクファーソン(Elle Macpherson)。
本当の年齢は、49歳。元祖スーパーモデルとして1980年代に大活躍。
今でも米国などのメディアで美容専門家としても活躍する現役のモデルなのでした。

これまで2回の離婚歴があり、2人の子供がいます。今年3月、10年来の恋人であり、2010年より交際が報じられていた大富豪ジェフリー・ソファー(Jeffrey Soffer)氏(43)と再婚しました

案外派手な私生活ですが、それは美貌に悪影響を与えないものなのですね。整形かとも思いましたが、新聞で、自身の整形疑惑を完全に否定しています。
英Sun紙によると、エルは「私の胸は(ブラのサイズが)34Cで正真正銘の本物だし、この顔も持って生まれたものよ。整形手術なんか受けてないわ」と言って噂を完全否定したという。
ただ、フォトショップで写真を加工している可能性はあるため、フォトショップを使えない動画で検証してみましょう。
シワや肌のたるみなどを見ますと、さすがに20代としては通用しないにしても、素晴らしいプロポーションを維持していることは間違いありません。スタイルは抜群です。

それに、彼女の話しぶりからは、飾らない人柄であることが伝わってきます。自然環境保護にも熱心で、風邪薬も含めた薬物をできるだけ取らないことを宣言しているナチュラリストなのです。整形などしない、本当にナチュラルな人なのかもしれません。

年をとってもこれほど美しい彼女が、どのようにして美を維持しているのか。
多くの人の関心を集めていると見えて、ほんの少しネットを調べただけで、彼女に美の秘訣を尋ねるインタビュー記事がいくつもみつかりました。

彼女の美の秘訣をまとめてみました。

1. 睡眠を7時間とること
2. 水分を毎日3リットル分摂ること
3. 肌を磨き、清潔なクリームで毎日マッサージし、保湿剤をしっかりつけること
4. その土地で摂れた有機栽培の野菜を摂ること
5. 肉をしっかりと摂ること
6. 運動を毎日すること
7. 泳ぐこと

いくつかについて、補足説明をしましょう。

1について。彼女は、寝るのは夜の23時、起床は朝6時と決めているそうです。

2について。3リットルは、さすがに多すぎませんか? でも、彼女はそれを実行していると、いろいろなインタビューで答えています。よくよく読みますと、お茶、レモン水、白湯などの飲みやすい形にしてもよい模様。ミネラルウォーターとして、それだけの水分を摂るのは大変なので、そこはほっとしました。

ただ、水毒症という漢方の言葉もあるように、水の飲み過ぎは逆にトラブルの原因ともなります。もっとも、現代人には、水分不足で毒素が身体からうまく排出されずに自家中毒を起こしている人が圧倒的に多いのも事実。

身体と相談しながら、できるだけ多めの水分を摂り、そして、6で述べているように、汗をかく運動をしてください。彼女は毎日1時間ほどのトレーニングをしているそうですよ! 3リットルの水は、1時間の運動で失った水分を補給するためのものも含まれていることを、お忘れなく。

3について。肌を磨くのは、風呂場でスクラブをつけながら、力を入れずに行うのだそうです (こすりすぎてはいけません。未熟な角質まで落とすため、肌が身を守ろうとして、逆に角質が分厚くなる危険性がありますので!)。また、風呂あがりなどにはクリームをつけて念入りに肌をマッサージするのだそうです。そのときは、肌に負担をかけず傷めないような、ナチュラルな保湿剤(下記に詳細)をたっぷり使うとよいようです。

4について。彼女が特に摂るように気をつけているのは、緑黄色野菜です。

5について。彼女は昔はベジタリアンでしたが、子供ができてから、肉をよく摂るようになったといいます。
「子供達が残した物を、ついついつまんじゃうクセがあるのよ。水曜の夕飯の鶏肉と、木曜の夕飯のステーキと、金曜の夕飯のお魚と、みたいにね」
そういえば、先日80歳を越えても陸上競技で活躍する女性を紹介しましたが、彼女も年をとってから、毎日肉を食べるようになったといいます。ある程度の肉の摂取は、若さを保つ秘訣なのでしょう。

7について。彼女はサーフィンをよくするそうです。60代でありながら未だに美しい吉永小百合も、毎日プールで泳いでいると語っています。私の知り合いで50代なのに大変肌年齢が若い男性もまた、毎日5回シャワーを浴びると話していました。肌の余計な汚れを水で落とすことが、肌年齢を若く保つ秘訣なのかも。

いかがでしょうか。なにか参考になったでしょうか? 努力で可能な限り、いつまでも若々しくいたいものですね。

※参考:
http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/10_0816/06
http://news.aol.jp/2011/09/19/elle-macpherson-beauty-tips/
http://www.elle.co.jp/wellness/sports/09_0717/6
http://npn.co.jp/article/detail/10804691/
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-1373035/Elle-MacPherson-makeover-Our-writers-transformation-following-The-Bodys-fitness-regime.html
……など

ところで、エル・マクファーソンの愛用する化粧品を探したのですが、彼女をCMに起用している化粧品会社は分かりましたが、彼女の使用する化粧品についての情報を得ることができませんでした。本当に利用している化粧品と、CMに起用してもらっている化粧品会社が異なっていたら、大変だからでしょうか。

そこで、乾燥肌の私が愛用しているものでも紹介しましょう。

化粧品には辛口な人が多い中で、334件の評価中、5つ星が241というのは凄まじいです。私もこのおかげで、この冬は指先の肌荒れがなくなりました。

0 件のコメント :

コメントを投稿