2012年10月4日木曜日

ちょっと上級のお手軽料理 「Smitten Kitchen」 ②

昨日の続き、 「Smitten Kitchen」のご紹介です。
それでは、一番最近の記事「spaghetti with broccoli cream pesto」(2012年10月2日)の記事をご紹介しましょう。
誰だって、私がブロッコリーの献立表に、たった一つの新しい調理法だけしか載せないだろうとは思ってはいないでしょう。たしかに、コールスロー(キャベツの千切りサラダ)は最高の具材です。フリッター(薄切りの野菜の揚げ物)も素晴らしいでしょう。でも、あなたの子供がブロッコリーが好きでさえいてくれれば、ブロッコリー料理の新しくてもっと美味しい調理法をいつだって探しだそうとするはず。ここ数日、私は雑誌でカリフラワー料理の献立を読み、考えたのです : ブロッコリーもこうすればいいんだって。私は、味わい深いパン粉をあらゆるページにくっつけながら、レストランでクレソンサラダを食べつつ、考えたのです : ブロッコリーのことを。ニンニクと少しのレモンの皮をジャガイモと一緒に炒めた後に、自分で自分の頭を叩きました。ブロッコリーを入れれば良かったのに、とね。構想が渦巻き、その内にベビーカーの上へと着陸しました。すべてが同時に起こりました。







写真が綺麗ですよね。
料理についてのうんちくがひとしきり述べられた後に、調理法が紹介されています。
材料と調理法のさわりだけ、紹介します。

材料:
ブロッコリー 300g
乾燥スパゲッティー 300g
無塩バター 大さじ一杯
オリーブオイル 大さじ一杯
小玉ねぎ 半個 刻んでおく
にんにく一欠片
食塩 小さじ一杯
新鮮な黒胡椒か刻んだ赤唐辛子
生クリーム 大さじ4杯
パルメザンチーズ1盛(約半カップ)

まず、パスタに水を加えてアルデンテになるまで茹で上げ、その後少し乾燥させます。
フライパンでバターを溶かし、オリーブオイルを入れて中火で温めます。
玉ねぎを加えて弱火にし、7分間炒めます。
にんにくを加え、もう2分炒めます。蒸したブロッコリーと塩、黒胡椒か唐辛子を加えて、それから中火で数分混ぜあわせ、生クリームを入れて30秒寝かせます。



……これ以上詳しくは、訳すのが面倒なので止めておきます(爆)。

ブログの雰囲気はなんとなくお分かりいただけたかと思います。
こういうのが好きな人には、面白いブログなのでしょうね。

0 件のコメント :

コメントを投稿