2012年10月22日月曜日

最近気になった記事の紹介 '12/10/22

最近読んで、気になった記事の紹介です。

★ 米ニューズウィーク、紙媒体を廃止へ 電子版のみ継続
これには驚きました。『Newsweek』といえば、80年の歴史を誇るリベラル系のニュース雑誌です。
それが完全に電子版に移行するとは、ね……。

とはいえ、6年前には300万部売れていたのが5年後には100万部しか売れなくなるという変化は、経営の限界を越えています。

何が原因だったのでしょうか?
同じ紙媒体である『TIME』が300万部の出版部数をキープしているのに……。


★ 下半身露出、携帯に「祝200回」 公然わいせつ容疑者
なかなかハートフルな出来事ですね。


★ 世界初の室温超伝導達成か|独の研究グループが、水中撹拌したグラファイト粒子で
すごい話です。
まだ実用化レベルではないものの、室温で超電導を起こせることを初めて実証したのですから。
何はともあれ、室温超伝導技術が確立したら、携帯の充電器を小さくして欲しいですね。


★ 財政破綻から5年。破綻した夕張市の財政は今、どうなっているのか? 
夕張市の現在の様子です。
これ、将来の日本の姿なのかもしれません。
動けない老人だけが土地に残り、縮小し続ける福祉にひたすらすがる……。

なにしろ40年後には老人人口が4割ですから、確実に現在の福祉政策は破綻するからです。

        総人口   子供(0-14歳)   現役(15-64歳)  老人(65歳-) 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)


将来の日本が幸せな国となるためにも、今の夕張を暮らしやすい場所へと変えることの出来る政治家が、現れないものでしょうか。


★ 【米研究】たった2時間睡眠が減るだけで、新しい記憶が完全に脳から抹消されてしまうらしいゾ!!
最近睡眠が多いので、気をつけないといけません。
記憶が知らない間に抹消されている、というのは怖い話です。
覚えていないことが、分からない。
指摘されても気づかない……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


★ 高度3万9000mからダイブし “音速を超える” という歴史的偉業が成し遂げられる!!
映像を観ているだけで、幸せな気分になれます。
         

★ 米大統領選で忘れられている重要国メキシコ
メキシコが、アメリカにとって最重要国へと変化しつつある、というニュースです。
アメリカにとってのメキシコは、日本にとっての韓国と、少々似ていますね。
すぐ近くにあり、移民圧力が凄まじく、残虐な犯罪が自国に比べて多く、土地問題で歴史的に大きな溝ができている、などなど。

近いからこそ、尊敬に基づいた友好関係を保つのが大変難しいのは、どこの国も同じなのでしょう。


0 件のコメント :

コメントを投稿