2012年9月24日月曜日

セレブ・ファッションのデザイナーを知りたい 「Red Carpet Fashion Awards」 

雑誌『TIME』が選んだ2011年最高のブログ「The Best Blogs of 2011」から一つを選んで紹介しています。
第10回目の本日ご紹介するのは「Red Carpet Fashion Awards」(レッドカーペットファッション賞)です。
有名人がレッドカーペットで身に着けていたものを見るのは簡単だが、有名人が身に着けていたものをデザインした人を知りたいファッション・ファンのために 「Red Carpet Fashion Awards」 よりも適したブログはないだろう。
私、ファッションには大変疎いので、このブログの紹介は手早くいきたいと思います。
最近人気を集めていた記事は、「Olivia Palermo In Christian Dior – 2012 New York City Ballet Fall Gala」(2012年9月21日)
(クリスチャン・ディ・オールに身を包んだオリヴィア・パレルモ 2012年ニューヨーク市バレー秋季公演)です。

オリヴィア・パレルモは『The City』というリアリティーショーで有名になった人気タレントうです。
リアリティーショーというのは、日本でいうと『大家族奮闘記』のようなもの。ドキュメンタリーを装いながら、多少の演出や台本があるような番組ですね。

パレルモの出演していた『The City』の主人公は、ロサンゼルス生まれの女性・ホイットニーという女性。
彼女がニューヨークで奮闘するさまを描いています。
明るい西部娘、という感じで、性格の良さがにじみ出てきますね。

オリヴィアは、ニューヨークの有名雑誌『ELLE』のアクセサリー部で働いており、ホイットニーとニューヨークで知り合って友人となりました。

彼女は、ニューヨーク生まれのニューヨーク育ち、名門女子高出身という、アメリカでは上流階級の出身なのだそうです。

加えてこの美貌ですから、一気に人気が出て、多くの視聴者からの支持を集めるようになりました。
ただ、あまりに上昇志向が強いために、世間からの反感が根強いようです。
テレビ番組に出演して人気者になった、という理由だけで、いろいろな媒体で見かけるようになり、高収入を得るようになった彼女は、いろいろと叩かれるようになりました。

どのように叩かれていたかは、
★ NYでも出る杭は叩かれる? オリビア・パレルモの場合
というブログで詳しく説明していますので、ご興味のある方はどうぞ(面白いですよ)。

閑話休題。
彼女のこの日のファッションを「Red Carpet Fashion Awards」では、次のように説明しています。
左:クリスチャン・ディ・オールのモデル 右:オリヴィア・パレルモ
オリヴィア・パレルモは、赤いカーペットの上に(そうそう、右のほうですよ)立っている女王様なのですが、昨日の夕方、彼女が、リンカーン·センター内のDavid H. Koch Theater(州立歌劇場)で開催された2012年ニューヨーク市バレー秋季公演で、あまりにもひどく見えたのはなぜでしょう?

その理由は、次のどれかだと言えます。

理由1:バレンチノで決めていなかったために、クリスチャン・ディ・オールの2012年春のファッションで決めた彼女に私が即座に失望したから。

理由2:クリスチャン・ディ・オールの、ティアードスカート(段々のついたスカート)と非対称の上着の2色の組み合わせが、彼女には全く似合っていないから(小柄な彼女を実際よりも低く(そして幅広に)見せている)。

理由3:彼女が首に、かさばって非対称な(ムカッとくるような)ネックレスを使用することにしたから。

理由4:あの淡い紫が特徴のバッグは、過去にとても評判が良かったとしても、この場合は目障りにしか思えないから。

理由5:上記すべてのため。
……まあ、とにかくひどいですね。

こんなドン小西ばりの解説が、ファッションショーに出演したセレブ達に向けられているサイトが、この「Red Carpet Fashion Awards」なのです。



0 件のコメント :

コメントを投稿