2012年7月26日木曜日

睡眠を阻害するもの



徹夜を元々苦手としていましたが、社会人になると、やりたいことよりもやらなくてはならないことが多くて、いくらでも時間が欲しくなります。その時間を捻出するための一番簡単な方法は、睡眠時間を減らすこと。20代の私の平均睡眠時間は、5時間程度でした。これが今では悔やまれます。

睡眠には、脳内を整理して記憶を定着させるという、パソコンで言えばデフラグやアップデートに相当する重要な作用があるのだそうです。

記憶力を高めるには、質の良い睡眠をとることが大事

一説には、東大に受かる受験生の多くは、毎日の睡眠時間が7時間あるそうです。それに対して、元々地頭がいいのだ、という評価が一般的ですが、そうではなく、睡眠時間を削らなかったから受かったと考えるべきなのです。20代の頃、資格取得にことごとく失敗していたのは、間違いなく不規則で短い睡眠時間のせいでしょう。

いい睡眠を取れば、生活の質は向上します。かといって、今日から睡眠を取ろうとしてもうまくいかないことが多いもの。その犯人は、乱れた生活を送る内に無意識にしみついた様々な悪い生活習慣です。

寝ても疲れが取れないあなたがよく眠れないその理由とは

によれば、睡眠前に取る食事が睡眠を阻害し、健康の妨げになっているのだとか。

そういえば、あの400戦無敗を誇るヒクソン・グレイシーが、「規則正しい睡眠、規則正しい運動、規則正しい食事を心がけていたならば、コンディションに問題が生じることはない」と常日頃語っていました。

彼の言う正しい食事のタイミングは、睡眠の5時間前までには済ませる、というものだったと記憶しています。

睡眠に関してはこれからも何度も取り上げたいと思います。なぜなら、私自身が正しい睡眠習慣を確立していないためです。

自戒も含めて。


本日読んで、気になった記事はこちら。↓

★ au誰でも割、解約金は違法…条項差し止め命令
解約金が高いために、これまで二年縛りを我慢していた人には朗報です。人生の中で、携帯に費やす時間もお金も最近多すぎると感じる今日この頃。携帯会社だけが儲かる構造からは、どうにか脱却しなくてはいけませんよね。


★ アフラックの“欺瞞”にメス 金融庁が前代未聞の長期検査
保険会社には様々な苦情電話が毎日のようにかかってくるので、苦情に慣れっこになってしまったのでしょうか? 保険会社側に問題がある場合も多いのに、対策をなおざりにした結果の、長期検査だったようです。

投資先も危ないところが多く、営業の電話も悪辣。CMのタレントも矢田亜希子でした。なぜこんな会社の保険に、皆がとびつくのやら。


★ ドイツ経済はユーロ圏を救えるか?
ドイツ人は堅実ですね。日本人はよく、迷惑な隣国人についてこぼすことが多いですが、ドイツ人もまた、数多くの迷惑な隣人に囲まれています。それでも、その中で生きていかねばなりません。与えられた環境を運命として、道を切り開いてやろうと開き直る態度に、学ぶ点が数多くあります。


0 件のコメント :

コメントを投稿