2012年7月5日木曜日

アサンジが亡命申請


ウィキ・リークスの創設者・アサンジが、昨年性的暴行容疑でスウェーデン当局により逮捕状を出され、現在ロンドンで拘束されている件の続報を知りました。

このままではスウェーデンに移送後、アメリカに移送され、拷問されるのではないかと考えたアサンジは、エクアドルに亡命を申請したのだそうです。

アサンジの亡命について

「いまどき拷問?」
と一瞬おもいましたが、そういえばアメリカは、拷問を平気でおこなう数少ない先進国の一つだったのだと思い出しました。

アメリカのもっとも触れてほしくない秘密を、これでもか、これでもかとえぐりだしたのですから、彼が拷問を怖がるのも、むべなるかな、です。記事では、それによってウィキ・リークスの中立性が保たれなくなることを懸念していますが、中南米の政治腐敗よりもアメリカの政治腐敗の方が、世界に与える影響は大きいのですから、目をつぶるしかないのでしょう。

ただ、エクアドルに、対アメリカ用の政治道具として利用されるのは避けられないこととなるでしょう。自国に都合の悪い政策をアメリカが取るならば、アメリカの秘密を暴露する、そうでない限り、秘密のこれ以上の暴露はアサンジに許さない……といった取引は行われるはずで、今後は、イラク戦争の民間人殺傷動画公開のような事件は、起こりにくくなるかもしれません。




ところで、先日夜道を歩いていると、足元をサササと横切る影が。
(トカゲ?)
と一瞬思うほどの大きさ。よくよく見ると、トカゲなどのかわいい動物ではなく、ゴキブリだったので思わず飛び退きましたよ。

ゴキブリが活躍する季節。今から間に合わないかもしれませんが、こんな駆除道具はいかがでしょうか。



どうやらホウ酸は、ゴキブリ駆除にかなり役立つようです。薬局にもホウ酸団子が売っていますけれども、あれは間違って子供が食べそうで怖いです。でも、これならそんな過ちは起こさないでしょう。

本日読んで気になった記事はこちら。



★ SCE平井一夫氏が会長を退任!!!!
これには驚きました。いろいろと批判がましいことを書いてきましたが、まさか、創業者一族が社長となるまでのつなぎだったとは、ね。サラリーマン人生のつらいところです。

それにしても、世界的企業なのに、一族経営に戻るというのは嫌な感じです。今後日本は景気が低迷していくのでしょうけれども、そうしますと、戦後50年で繁栄を誇った日本初の世界企業が日本の支配的組織として固定して、創業者一族が一種の貴族のようになり、日本の支配層として君臨する、という未来が待っているとしたら、嫌ですね。




★  人類最強の男ヒョードル、引退試合(6/21)の全映像
ヒョードルがとうとう引退ですか。お疲れさまでした。




★ 水上バイクで内臓損傷の事故 噴き出す水に注意呼びかけ
肛門から水が入り込んで死亡、という状況がよくのみこめません。水上バイクの構造上、下半身に水の吹き出し口が当たりやすくなっているのでしょうか。





0 件のコメント :

コメントを投稿