2012年5月1日火曜日

立川明日香のブログの更新

「美しすぎる市議」立川明日香のブログが更新されました。
立川あすかの皆で立ちあがるブログ / 記事タイトル: 更新 
芸能事務所の出来の悪い作文を読んでいるような居心地の悪いものを感じました。何一つ訴えるもののない、綺麗事、イメージだけを書き連ねた無内容な作文。

世間を騒がせた、という言い訳では、何を間違っていると考え、何を正しいと考えているのか、明確なものは伝わって来ません。離婚のために新居に移ったものの、選挙活動が重なり、家には寝に帰るだけだった、とか、何かしらもっともらしいことを書けばいいのに。

あるいは、住民票がある場所ならば被選挙権があると信じきっていたならば、そのことを堂々と主張し、謝るべきところは謝り、選管で実情を知らせたのに、そのことを問題視されたことはなかった、選管ですら把握できていない法律自体が問題だ、などと主張してもいいのに。

とはいえ、事を荒立てるのではなく、じっと亀のように嵐が去るのを待つという戦術の方が、いたずらに大声で騒ぎ立てるよりも、最終的には勝利を収めるものかもしれません。名前は売れたので、何をするにしても地元の有権者の注目を集めることは必至です。同じようにチラシを撒くにしても、名のない一市民がチラシを撒くのと、テレビで何度も取り上げられた、「選管から投票無効にされたかわいそうな元候補者」が撒くのとは、意味が違います。

もしかして、この知名度を生かして、次は県会議員か国会議員にいきなり立候補する、なんて可能性があるかもしれません。

彼女を応援していた数日前の自分が恥ずかしい。



本日気になった記事はこちら。↓


ハイオク仕様のエンジンだと、ハイオクにしないとエンジンが壊れると言われていますけれども、それにしては2年もばれないだなんて。もしかして自動車業界の誇張なのかもしれません。オクタン価とかが異なるので、エンジンをかけていて調子がいいかどうかくらい分かるものかと思っていましたが……それとも、ここだけではなく、ガソリンスタンドではどこでもやっているから、バレなかった可能性もありますね。


何事も、極めれば頂点にたどり着けるものなのですね。でも、猿に憧れて四足歩行をするってのも、ちょっとずれてませんか。犬や猫、馬に憧れて、というのならともかく、四足歩行動物として猿の名が挙がることは通常ありません。

それとも、同じ類人猿だけあって、一般的な四足歩行とは異なる独特の走法が猿から学べるのでしょうか。

彼の走法を学ぶことで、今後は四足歩行が二足歩行よりも早く走れるようになるかも。そうなったら面白いですね。


バス事故を起こした運転手は元中国国籍だったそうです。日本語がほとんどわからない人のようです。真面目な人柄だと言いますが、人生を棒に振ってしまいました。遺族にとって見れば、貧しい運転手から慰謝料を得ることもかなわず、怒りのもっていきようもなく、ただただ悲しむことしかできない事件となるのでしょうか。


すぎちゃんという芸能人が最近売れていますが、彼は春日にそっくりだと思います。


もっとうまい言い訳をすればいいのに。手紙をよくもらうので、封をナイフで開けるのが習慣だとか。護身用だ、なんて馬鹿げた嘘をついて、誰が信用するというのでしょうか。

0 件のコメント :

コメントを投稿